事業紹介

当会館は、助産師の活動拠点として、母子保健の向上を目的とする事業を展開しています。助産のほか、家族の健康を促進するとともに、助産師の養成、乳幼児の健全育成を目的とする事業を行い、都民の福祉に寄与することを目的としています。

 八千代助産院

昭和9年2月開設以来、正常な妊娠経過をたどるために妊婦健診や保健指導、出産準備教育などを行い、女性や家族の意思を尊重した自然出産ができるよう介助し、産後は安心して母子や家族が過ごせる静養入院や保育環境を提供しています。

 八千代保育園

産休明け保育・延長保育・一時預り事業のほか、地域子育て家庭支援のとりくみ(おやこのひろば ”とこてく”、子育て講座、劇・音楽公演会等)も積極的に行っています。

 母子保健研修センター助産師学校

助産師として必要な知識、技術及び態度を教授するとともに、生命の尊厳と豊かな人間性を基盤とした教育を目指し、将来、地域において主体的な助産師活動の展開ができる基礎的能力を有した人材を育成しています。

 不動産事業

会館内の空きスペースを会議室として貸し出しています。また、テナントとして2階1室及び6階フロアーを貸し出しています。